ハミルトン・ノーウッド分類にの症状に合わせた最適な育毛剤はこれ!

ハミルトン・ノーウッド分類の2a型にみるおすすめの育毛剤はこれ

薄毛のタイプ

ハミルトン・ノーウッド分類の2型Vertexの段階までは、薄毛・脱毛の第二段階とされています。前段階で見られるようになってきた頭頂部のO型薄毛・脱毛と額の生え際のM字の後退がかなりはっきり、進行が目立っている状態です。特に頭頂部のO型が大きくなりかけていて、また頭皮がより見えてくるためこれまでは薄毛は気のせいと考えていた方でもはっきり”ハゲ”を自覚をせざるを得ない段階です。これまではまだ初期段階でもしかしたらAGAかもしれないという診断を受けていた方も、このハミルトン・ノーウッド分類の2a型に進行していることから、はっきりAGAであると診断される状態です。

どういう状態なのでどういう薄毛対策が必要か?

薄毛・脱毛が進行し特に頭頂部のO型薄毛・脱毛がはっきりしている状態です。生え際はフツウに見えるのですが、頭頂部ははっきり脱毛している ことが確認できます。この段階では、これまでのように発毛促進、頭皮ケアはもちろん有効ですが育毛剤や育毛シャンプーとともにAGAの治療を検討するべき段階です。発毛促進はもとより、脱毛ホルモンを抑制する働きのあるタイプの薄毛・脱毛対策が必須になります。育毛剤、育毛シャンプーとともに並行してAGAの治療の定番ともいえる男性ホルモン抑制成分が配合されている内服タイプ、つまり錠剤も効果的とされています。

状態に合わせたお勧めの育毛剤はこれ!

ナノインパクト100

ハミルトン・ノーウッド分類の2a型の段階では、頭頂部のO型薄毛・脱毛がかなり心配な状態です。そのため育毛・発毛の促進をするにあたって、根本的に毛細胞にしっかり働きかける有効成分が配合されている育毛剤を効果的に使う必要があります。生え際はあるように見えても、全体的な薄毛・脱毛とともに毛髪の勢いもなくなってきているというのもハミルトン・ノーウッド分類の2a型の段階では見られる状態です。そんな状態の頭髪、そして毛細胞におススメなのはナノインパクト100です。ナノインパクト100の特徴は、頭皮にある毛穴の奥にある毛根部分にまで育毛・発毛促進の有効成分が含有されているPLGAを浸透しやすくするため、技術によってナノサイズにまで小さくしています。このナノカプセルに含まれている有効成分は12時間以上もにわたって放出するところも特徴です。頭皮に塗るタイプのエマルジョン液タイプの育毛剤などは通常は7時間後には消失してしまうため、効果を持続させるために一日に2回は塗り直す必要がありましたが、このナノインパクトは長時間にわたって有効成分がとどまります。

名前 NanoImpact100/ナノインパクト100
価格 公式サイト:単価7560円
楽天:5,900円〜
Amazon:7,560円〜
配合成分数 43種類
推しとしている成分 PLGAナノ粒子
グレード 医薬部外品
ページのトップへ戻る