ハミルトン・ノーウッド分類にの症状に合わせた最適な育毛剤はこれ!

ハミルトン・ノーウッド分類の2型の特徴とおすすめの育毛剤はこれ

薄毛のタイプ

ハミルトン・ノーウッド分類の2型のイメージ

ハミルトン・ノーウッド分類の2型では、まだ毛髪量は十分な状態です。ただし、額の両側の生え際がM字型になってきたことを認識したり、抜け毛も気になり薄毛になってきたかもしれないと鏡を見て自覚が出てくる段階です。

どういう状態なのでどういう薄毛対策が必要か?

ハミルトン・ノーウッド分類の2型は、額の生え際が後退し始めている状態(1型)が進行し、俗に呼ばれる額のM字型がはっきり分かってくるくらいに髪の後退が進行しています。このハミルトン・ノーウッド分類の2型の状態ではまだ育毛シャンプー、育毛剤といった医薬部外品や化粧品などで頭皮をケアする対策が有効です。後退をさらに進行させないためにAGA治療薬を用いての毛髪の維持とともに、発毛を促進するケアをしていきます。

状態に合わせたお勧めの育毛剤はこれ!

ブブカ

M型薄毛が始まって悩んでいる方には薄毛を招く原因になっている、毛母細胞の活性を低下させているDHT(ジヒドロテストステロン)をしっかり抑制する必要があります。そのためM型脱毛・薄毛が始まっている方には育毛とともにDHTの抑制する効果がある、抜け毛抑制と毛細胞活性タイプの育毛剤であるBUBKAなどを使用することをおススメします。BUBKAが推しとしている育毛成分のM-034が育毛成分として知られるミノキシジルと同様の効果を発揮します。このBUBKAには毛細胞の活性を低下させているDHTを77%抑制していることが数字で出されています。またBUBKAに配合されている成分M-034はDHTを抑制し、毛細胞の活性化を促進します。これによって初期の薄毛・脱毛段階であるM字型の薄毛・脱毛を改善し頭髪を維持します。またこのM-034 と呼ばれる成分は頭皮の血行促進にも効果が期待されています。薄毛対策としてDHTといった毛細胞の活性を低下させるホルモンを抑制する必要がありますが、頭皮の血行が悪くなることでも薄毛になるため、発毛を妨げないよう適度に血行促進も行う必要があります。BUBKAはノンアルコール処方でデリケートな頭皮に刺激が少なく、適切に頭皮の血行促進も実現してくれます。薄毛や脱毛の初期段階の男性が日常使いをする育毛剤としておススメです。

名前 BUBKA/ブブカ
価格 公式サイト:単価22,680 円2回目以降: 11,664 円(税込)定期購入新規申し込限定価格:5,980 円(税込)
楽天:17,277円〜
Amazon:11,900円〜
配合成分数 46種類
推しとしている成分 M-034(ミツイシコンブエキス)
グレード 医薬部外品
ページのトップへ戻る